夫の精力と性欲改善!媚薬効果のある食材!

男性の精力をアップさせて思わず抱きたくなる媚薬効果のある食材

牡蠣(カキ)

 牡蠣は精力アップには欠かせないおすすめの食材!その理由は「亜鉛」にあり!実は精子をつくるのにこの亜鉛が必要なんですね。精力がない男性い多いのが亜鉛不足。精子を作る量が少ない→性欲がなくってくる。という流れになるんですね。まあ吐き出す必要がなくなってくるので当然結果です。

 

 

 

アボガド

 アボガドには男性ホルモンを分泌させるビタミンB6が入っています。精力アップに男性ホルモンが重要なんです!年を取るにつれて年々男性ホルモンが減少してきます。そうするとだんだん勃起力が低下したり、性欲が無くなったりします。20代を過ぎると男性ホルモンを自分で作ることができないので外から食事などで取らないといけません。

 

 

セロリ

 男を欲情させるならセロリ!極端に書きましたがセロリって古代ローマ時代には「性欲促進剤」として使用されていたものなんです。特に生セロリなどはアンドロステロンという成分が含まれており、これが興奮させる効果があると言われています。

 

 

 

バナナ

 男性器の形に似ていることから、よく利用されるバナナ。でも意外とこのバナナと性欲との関係があったりするので驚きです。バナナにはブロメラインというミネラルと酵素があり、これが男性をムラムラさせて勃力を高める効果があると言われています。

 

 

 

★恋する成分「フェニルエチルアミン」が含まれている食材とは?

 


 フェニルエチルアミンはと、恋した時に脳内から大量に分泌される成分で、別名「恋する成分」とも言われています。このフェニルエチルアミンが含まれている食材に「チョコ」があります。バレンタインにチョコを送るのは単なる習慣ではなく、ちゃんとした理由があったんです。
 そのほかにも、ワインやチーズも沢山含まれていることが分かっています。特にチーズ。チーズはチョコレートの約10倍ものフェニルエチルアミンが含まれているので、どきどき間が足りない!っとなった時にはチーズ料理を食べてもらうのもいいかもですね。