ちょっとエッチなシーンのある映画で旦那の性欲を改善

旦那もムラムラ!セックスしたくなるエッチシーンがある映画6選!

 Hなビデオをなどを旦那さんと一緒にみるとそれだけでそんな雰囲気になります。かなり効果的なんですが、普段そんなものを見ない人はちょっとハードルが高いですよね。。。そんな時に普通の映画なんだけど、ちょっとエッチなシーンが出てくるようなものを選べぶだけでも効果があります。ちょっとHなシーンなどがあるおすすめの映画はこれ!!


さくらん

原作は人気漫画家の安野モヨコさん。有名作品には「はたらきマン」などがあります。

世界的フォトグラファーの蜷川実花が本作品でデビューということでも話題となりました。
映画は江戸の時代の遊郭(ゆうかく)を舞台にした物語で、土屋アンナが演じる女性が伝説の花魁(おいらん)に成り上がっていくストーリとなっています。
さすが遊郭がテーマとなっているのでエッチなシーンが多いです。特に、木村佳乃と菅野美穂の大胆な濡れ場が必見です。旦那さんと一緒にみるとドキドキするかもです。

 

 

 

 

ゆれる

2006年に公開された「ゆれる」この作品はオダギリジョーと真木よう子のラブシーンあることでも有名です。この映画は、家族のきずながテーマになっていて、兄弟がどん底から再生に向かっていく過程が描かれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悪人

2010年の作品で、妻夫木聡と深津絵里のラブシーンがあります。2人の役柄が役柄なのでなんとくなく背徳感があるラブシーンでした。あらすじは九州のとある峠で起きた殺人がきかっけで、そこで偶然であった男女の逃亡する姿を描いた作品です。切なくて悲しい泣ける映画です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョゼと虎と魚たち

2003年の映画で、これは池脇千鶴と妻夫木聡のラブシーンあります。このラブーシーンはアドリブらしいです!リアルなラブシーンは必見です。あらずじは、ちょっとしたキッカケで恋愛するようになった普通の大学生と独特の雰囲気を持った足が不自由な少女との純粋で切ないラブストーリです。ピュアなころを思い出すかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘルタースケルター

2012年公開の作品で、かなり過激な内容と主演の沢尻エリカセクシーシーンなどがありかなり話題になりました。映画の中では沢尻エリカと寺島しのぶの女性によるラブシーンや、沢尻エリカと窪塚洋介の過激なシーンなどあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バベル

2006年に公開されたブラッドピットが主演の映画バベル。この作品は菊池凛子さんの存在感のある演技が注目されました。イケメン刑事と菊池凜子のからむシーンはかなりエッチです。生まれたままの姿を隠すことなく披露されています。ちょっと過激なシーンなので一緒に見るとなんとも言えないドキドキ感あります。